一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
彼岸花が好きだ。きっかけは? と聞かれると困るけど、
いつのまにか好きだった。東本願寺(京都)の堀沿いに小さく咲いているのが好きだった。

特に気にかけたことは無かったが、秋の彼岸の頃に咲くらしい。
別名曼珠沙華。法華経の梵語に由来する。天上の花という意味もあるそうだ。
かの万葉集の「いちのしの花」とする説も。

京都は季節ごとにたくさんの花を楽しめるけれど、三年ほどいたけど、多くは見なかったなぁ。たぶん京造を受けて、京都に帰ることになるだろうけれど、そうしたらたくさんの花を探してみたい。

彼岸花の花言葉は、〜曚Δ呂△覆唇貎諭9イな人に贈ってみたい。でも、マイナスのイメージがあるからなぁ。
別れの時は△泙寝颪ζを楽しみに。H瓩靴せ廚そ个箸いΠ嫐もあるけれど、こちらばかりを思い出してしまう。
また彼岸が近づくときに思い出すだろう。今度はどこで出会えるのか。

京都に戻れば、新たな記憶も生まれるだろう。全ては自分次第。



追憶 | comments(1) | -
- | - | -
Comments
そうそう!
Posted by | 2009/08/19 11:05 PM

Post a Comment